About us

 

Akiko Kovacs 

 

フランス、パリ在住フローリスト・フォトグラファー

 

東京都出身。

 

2012年、カトリーヌ・ミュレー フラワースクールで学び、マスターディプロマを取得。

ヴェルチュム、ステファン・シャペル、オドラント、ジョルジュ・フランソワ等

一流フローリストで修行し、高級ホテルや有名メゾンの花装飾に多数参加。

その傍ら、ソルボンヌ大学の文明講座で美術史を、独学で写真も学ぶ。

 

2014年より独立し、パリで花のアトリエ「Floraison フロレゾン」を主宰。

 

これまでに最高級高級ホテル(プラザアテネ、シャングリラパリなど)をはじめ、オペラ座、ロワール古城、

ブランド・ショーメ、パリファッションウィーク装花などを手がける。

数々のウェディング雑誌やサイトでも紹介され、ヨーロッパ一流のフォトグラファーやデザイナーともコラボレーション。

 

 

 

 

 

 

Photo by Anya Kernes

Location  アトリエ案内

凱旋門から徒歩15分、パリ17区に位置する。

 


About Floraison  

 

Floraison(フロレゾン)とはフランス語で「開花」という意味です。

花の「開花」とともに、花と写真を通した新しい世界への「開花」を提案していきたいと思い、この名前をつけました。

パリでの花仕事を通して、たくさんの開花を実現していけたらと思います。

pinterest googleplus